使い方いろいろ

タヒチアンノニ エッセンシャルオイルブレンドは、スキンケアはもちろん、アロマバスやくつろぎの空間作りなど、
いろいろなライフシーンで楽しめるのが魅力。さまざまな使用方法を12製品ごとにご紹介します。




①ラベンダーの使い方

1
就寝前に枕にオイル1滴を垂らすと、やさしい香りに包まれます。

2
洗面器に水とオイル1~2滴を加えます。タオルを濡らしておしぼりにして、お客さまのおもてなしに。

3
スキンサプリメント オリジナル(500円玉くらい)にオイル1滴を加えて、ハンドクリーム代わりに。

4
塩(大さじ2杯)にオイル5滴を加えて、バスタブに入れます。やさしい香りのアロマバスに。

5
カオリン(大さじ1杯)、精製水(小さじ1杯)にオイルを1滴加え、よく混ぜた後、顔にやさしく塗って泥パックに。

6
イライラを感じる時にはティッシュペーパーにオイル2~3滴を垂らし、香りを楽しみましょう。気分が落ち着きます。

7
ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、マッサージを。

8
ガラスなどの容器に無水エタノール(50ml)とオイル(5ml)を加えて、竹串を入れてリードディフューザーとして。

9
はちみつ(小さじ1杯)にオイルを2~3滴加えて、手浴でハンドケア。


②ティーツリーの使い方

1
オイルを2~3滴加えたフットバスで足を休めると、スッキリします。

2
靴の臭いが気になる時にはキッチンペーパーにオイル1滴を垂らし、靴の中へ。

3
さわやかな足を保ちたいなら、蓋つきの箱に、靴下とオイル1滴を染み込ませたコットンを入れます。

4
スプレーボトルに消毒エタノール(20ml)とオイル1~2滴を加えて、お風呂のお掃除に。

5
下駄箱を清潔に保ちたい時にはガラスか陶器の容器に、重曹と数滴のオイルを入れ、よく混ぜた後に下駄箱へ入れます。

6
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)とオイル10滴を加えて、さらに精製水(45ml)を加えると、お部屋の空気をさっぱりさせるルームスプレーのできあがり。

7
スプレーボトルに消毒エタノール(20ml)とオイル1~2滴を加えて、スポーツ用具のお手入れスプレーとして。

8
スプレーボトルに消毒エタノール(20ml)とオイル1滴を加えると、ハンドスプレーのできあがり。


③ペパーミントの使い方

1
スプレーボトルに消毒エタノール(20ml)とオイル1~2滴を加えて、キッチンのお掃除スプレーに。

2
コットンにオイル1滴を垂らしてお茶パックなどに入れ、食器棚へ。

3
暑い時にはオイル2~3滴をバスタブに入れ、アロマバスを。

4
アルコールを飲みすぎた時には洗面器に水と1~2滴のオイルを入れ、タオルを濡らして、首に冷湿布するのがおすすめです。

5
夜に仕事や勉強をがんばりたい時には、マグカップにお湯と2~3滴のオイルを加えて、香りを楽しみましょう。

6
夜に仕事や勉強をがんばりたい時には、オイルを1滴指先に垂らし、こめかみへ塗ります。

7
夏の暑さを乗り切りたい時には、スプレーボトルに精製水(20ml)とオイル1滴を加えます。良く振ってミスト代わりに。※1日で使い切ってください。

8
重曹(大さじ2杯)にオイルを10滴加え、よく混ぜると、芳香パウダーのできあがり。生ごみなどの臭いが気になる時に。

9
スプレーボトルに消毒エタノール(20ml)とオイル1~2滴を加えて、コスメグッズのお手入れスプレーに。


④トリムブレンドの使い方

1
ユースリペアジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、頭皮のマッサージに。

2
スキンサプリメント オリジナル(500円玉くらい)にオイル1滴を加えて、全身のマッサージに。

3
食事前の気分転換にはティッシュペーパーに2~3滴垂らし、香りを嗅ぐのがおすすめです。

4
スキンサプリメント オリジナル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、かかとのケアに。

5
爽快な気分になりたい時は、マグカップにお湯と2~3滴のオイルを加え、目を閉じて香りを嗅ぐのがおすすめです。

6
運動後、ユースリペア ジェル(500円玉くらい)とオイル1滴を混ぜてマッサージを。

7
ユースリペア ジェル(500円玉くらい)とオイル1滴を混ぜてフットマッサージを。


⑤エンブレイスの使い方

1
前向きな気分になりたい時はティッシュペーパーに2~3滴垂らし、香りを嗅ぐのがおすすめです。

2
重曹(約50g)に10滴ほどのオイルを加えて、磨くとクレンザー代わりに。

3
蓋つきの箱に名刺とオイル1~2滴を染み込こませたコットンを入れます。名刺を渡す時にほのかな香りが広がります。

4
トイレットペーパーの芯の部分にオイルを1~2滴垂らし、ホルダーにセット。柑橘系の香りが広がります。

5
心を和ませたい時にはスキンサプリメント オリジナル(500円玉くらい)にオイル1滴を加えて、セルフマッサージ。

6
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)と10滴のオイルを加えてよく混ぜ、さらに精製水(45ml)を加えるとルームスプレーのできあがり。来客のおもてなしに。

7
やさしい気持ちになりたい時は、ディフューザーで香りを楽しむのがおすすめです。

8
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)と10滴のオイルを入れてよく混ぜ、さらに精製水(45ml)を加えるとアロマスプレーのできあがり。髪にスプレーして寝癖直しに。

9
重曹(10g)に2~3滴のオイルを加えて容器に入れ、芳香剤代わりに。臭いの気になるところへ。


⑥リぺルブレンド使い方

1
適量の日焼け止め乳液にオイル1滴を混ぜて、アウトドアを楽しむ前に。

2
スプレーボトルに精製水(20ml )とオイル1滴を加えます。良く振ってミスト代わりに。※一日で使い切ってください。

3
コットンにオイル1滴を垂らし、お茶パックなどに入れ、クローゼットやたんすの中へ。

4
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)と10滴のオイルを入れてよく混ぜ、さらに精製水(45ml)を加えるとルームスプレーのできあがり。夏におすすめです。

5
バケツにオイル2~3滴を垂らして、拭き掃除。夏におすすめの香りでさっぱりきれいに。

6
ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、ボディーケアを。ガーデニングや登山などのアクティビティー前に。

7
重曹(100g)にオイル10滴を加えて、カーペットクレンザーとして。掃除機をかける前に振りかけます。

8
スプレーボトルに消毒エタノール(20ml)とオイル1~2滴を入れ、トイレ用芳香スプレーとして。

9
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)とオイル10滴を入れてよく混ぜ、さらに精製水(45ml)を加えるとできあがり。汗の臭いが気になる季節のアロマスプレーに。


⑦リラックスブレンド使い方

1
パソコンなどを長時間使った後は、洗面器にお湯と1~2滴のオイルを入れ、タオルを濡らして、まぶたの上に当てます。

2
スプレーボトルに消毒エタノール(20ml)とオイル1~2滴を加えて、トイレのお掃除の仕上げに。

3
夜はディフューザーで、リラックスタイムを演出するのがおすすめです。

4
重曹(100g)、クエン酸(50g)をビニール袋に入れてよく混ぜ、その中にオイルを5滴ほど加えてよく混ぜ、丸めます。丸く固まったら、バスボムとしてお風呂へ。

5
バケツに2~3滴オイルを垂らして、拭き掃除に。お部屋にやさしい香りが広がります。

6
ロールオンタイプの容器に詰めかえて、防災グッズの中へ。いざという時に落ち着いて行動をするお守りに。

7
気分を落ち着かせたい時はティッシュペーパーに2~3滴垂らし、香りを嗅ぐのがおすすめです。

8
洗面器にお湯と1~2滴のオイルを入れ、タオルを濡らして、お腹に温湿布。ほのかな香りに包まれながら、あったか気分。

9
ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、整髪料代わりに。すっきりまとまります。

10
手足が冷える時は洗面器にお湯と1~2滴のオイルを加えて、ハンドバスを。ほのかな香りに包まれながら、あったか気分。


⑧ブリーズブレンド使い方

1
マスクにオイルを1滴垂らすと、清々しい香りに包まれます。

2
ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、首や胸元をマッサージします。

3
コットンにオイルを1~2滴垂らして、ティッシュ箱の中へ。コットンがボックスから出てくる時は、セロハンテープなどで固定するのがおすすめです。

4
スッキリしたい時にはマグカップにお湯と2~3滴のオイルを入れ、香りを楽しみましょう。

5
スッキリしたい時には指先にオイルを1滴垂らし、小鼻の周りに塗ります。

6
スッキリしたい時にはティッシュペーパーにオイルを2~3滴垂らし、香りを楽しみましょう。

7
宿泊先でお部屋の臭いが気になる時は、ルームスプレーがおすすめです。スプレーボトルに無水エタノール(5ml)と10滴のオイルを加えてよく混ぜ、さらに精製水(45ml)を加えるとルームスプレーのできあがり。

8
掃除機の取り換え用ゴミパックにオイルを1滴垂らすと、快適にお掃除ができます。

9
ユースリペア ジェル(適量)にオイルを1滴混ぜて、髭剃り後のお肌をケア。アフターシェーブローション代わりに。


⑨フォーティファイブレンド使い方

1
忙しい1日の終わりには洗面器にお湯と1~2滴のオイルを入れ、タオルを濡らして、顔へ温湿布がおすすめです。

2
晴れやかな気分になりたい時はティッシュペーパーにオイルを2~3滴垂らし、香りを楽しみましょう。

3
晴れやかな気分になりたい時は洗面器にお湯と数滴のオイルを入れ、アロマスチームを楽しみましょう。

4
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)と10滴のオイルを加えよく混ぜ、さらに精製水(45ml)を加えるとルームスプレーのできあがり。タバコの臭いが気になる時におすすめ。

5
シャワーをする時に床へ1滴垂らします。湯気と一緒に香りが立ち上がり、晴れやかな気分に。滑りやすくなるので注意してください。

6
前向きな気持ちになりたい時は、ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜてセルフマッサージを。

7
前向きになりたい時は、大さじ2杯の塩とオイル5滴を混ぜ、バスタブに入れてアロマバスを。


⑩リリッシュブレンド使い方

1
軽やかな気分を楽しみたい時には、指先にオイルを1滴垂らして、こめかみに塗ります。

2
リフレッシュしたい時には洗面器に水と1~2滴のオイルを入れ、タオルを濡らして首に当てます。

3
洗面器に水と1~2滴のオイルを入れ、タオルを濡らしておしぼりに。ドライブの気分転換にどうぞ。

4
リフレッシュしたい時にはマグカップにお湯と2~3滴のオイルを入れ、香りを楽しみましょう。

5
ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、毎日のボディーケアに。

6
部屋干しする時は洗濯物の下でディフューザーを焚くと、部屋干しの臭いを軽減します。

7
立ち仕事の後は、ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜてフットマッサージします。

8
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)と10滴のオイルを加えてよく混ぜ、さらに精製水(45ml)を加えるとルームスプレーのできがり。寝室にスプレーすると心地良い眠りへ。


⑪エネハンスブレンド使い方

1
1日を元気に過ごすには、朝の支度時にディフューザーで芳香浴するのがおすすめです。

2
もうひとがんばりしたい時には、マグカップにお湯と2~3滴のオイルを入れ、香りを楽しみましょう。

3
もうひとがんばりしたい時には、ティッシュペーパーに2~3滴垂らし、香りを楽しみましょう。

4
シャキッとしたい時には、指先にオイルを1滴垂らしてこめかみに塗ります。

5
軽い運動後はユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、セルフマッサージでご褒美を。

6
運動を始める前に、手のひらにオイルを1滴落とし、手をカップ状にして香りを楽しんでから始めてみましょう。

7
暑い夏を乗り切るためには、オイルを2~3滴加えたアロマバスで半身浴がおすすめです。


⑫リカバーブレンド使い方

1
運動後、ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜて、セルフマッサージを。

2
スポーツを楽しんだ後は、オイル2~3滴と塩(大さじ2杯くらい)を混ぜてバスタブに入れます。さわやかなアロマバスを。

3
洗面器にお湯と1~2滴のオイルを入れ、タオルを濡らして気になるところへ温湿布。さわやかな香りが広がります。

4
シャキッとしたい時には指先にオイルを1滴垂らして、こめかみに塗ります。

5
シャキッとしたい時にはティッシュペーパーにオイルを2~3滴垂らし、香りを楽しみましょう。

6
1日のご褒美に、ユースリペア ジェル(500円玉くらい)にオイル1滴を混ぜてセルフマッサージを。

7
スプレーボトルに無水エタノール(5ml)と10滴のオイルを加えよく混ぜて、さらに精製水(45ml)を加えるとルームスプレーのできあがり。ドライブ前、車内にシュッとスプレーで気分も晴れやかに。

8
夏の熱帯夜にはスプレーボトルに精製水(20ml)とオイル1滴を加え、よく振ってミスト代わりに。※1日で使い切ってください。